水戸市医師会

水戸市糖尿病性腎症重症化予防事業


1.目的
糖尿病が重症化するリスクの高い未治療者・治療中断者を医療に結びつけ、人工透析への移行を防止することによって、健康寿命の延伸と医療費の増加抑制を図ることを目的とする。
2.実施主体
水戸市
3.未治療者・治療中断者に対する受診勧奨
(1)対象者 国民健康保険特定健康診査(以下「特定健診」)の結果やレセプト情報等において以下に該当する者
1.未治療者 2.治療中断者 3.直近1年間において健診受診歴や糖尿病受療歴がない者
(2)受診勧奨方法
1.郵送による通知 2.電話 3.個別面接 4.個別訪問
4.かかりつけ医及び糖尿病専門医や腎臓専門医との連携
(1)かかりつけ医等との連携体制については、あらかじめ医師会と十分協議し、推進体制を構築する。
(2)かかりつけ医、糖尿病専門医及び腎臓専門医は、糖尿病患者への医療提供にあたり、患者の病状の維持・改善のために必要に応じて紹介、逆紹介を行う(水戸市医師会慢性腎臓病(CKD)病診連携体制に準ずる)とともに、合併症の治療を行う医師や歯科医師等との連携関係を構築し患者を中心とした医療を提供する。
(3)事業の評価のため、臨床における検査値(血圧、血糖、腎機能等)が必要となることから、糖尿病連携手帳を活用し、本人並びに連携機関と情報を共有する。


パンフレット表紙 パンフレット内側 水戸市医師会相談医リスト
参加医療機関一覧 あなたの腎臓は大丈夫? 慢性腎臓病紹介状
パンフレット表紙 パンフレット内側 水戸市医師会相談医リスト
治療中断者通知文 未治療者通知文 返信用はがき

 

メニュー

水戸市民の皆様へ

会員の先生方へ